当サイトはバトンを集めたサイトです。 皆様が作成したバトンやここに無いバトンの投稿も受付中です。
バトンとは?
バトンとは?
持ち帰り方

バトンの注意・連絡
注意・連絡
言葉の説明

ブログレンタル
ブログ
レンタル

  バトンセンター ばとん倉庫
1700個超えました♪皆様有難う御座います
バトンセンターブログはこち
バトンの投稿
バトン投稿
管理人へ
メール
メール
blog@bat...
バトンリスト
全バトンリスト
Google

>>TOPジャニ関ジャニ∞

ジャニーズ 担当 関ジャニ∞ 関ジャニ∞(大人向) 関西Jr. KAT−TUN KAT-TUN(大人向) kinki kids Kis-My-Ft.2 NEWS SMAP V6  関ジャニKAT-TUN以外のジャニーズ大人向

amazon-ジャニーズDVD amazon-ジャニーズ製品 タワーレコード   楽天-ジャニーズ


<バトン> 12月追加バトン:12月追加 11月:11月追加 

戻る

関ジャニ∞バトン 〜レイニーブルース〜

今日は雨。もう誰も信じれない。信じたくない。雨の日は裏切られた日。
親に。彼に。じっとしてたら心の雨が溢れてくるから。涙を隠すため、
雨の中傘なんかいらない。公園に向って歩いた。
涙か、雨か分からない水が頬を流れた。

Q1.公園に着きました。ベンチに座っていると分からない人が話し掛けて来ました
@「傘、忘れたん?風邪、、、ひいてまうよ?!」優しく話し掛けてくる安田章大
A「どうしたん?」一言、言って傘に入れてくれる大倉忠義
B「傘。かしたるから」傘を差し出す丸山隆平

Q2.黙っていると、彼が話しかけてきました。
@「俺で良かったら話、聞くから、話してみ?」親身になって接してくる村上信五
A「黙ってたら何もわからへん。」困った顔をする錦戸亮
B「ふぅー。寒ない?」あえて違う話をする渋谷すばる

Q3.ずっと隣にいて話掛けられていたので貴方はついに全てを話しました。
@「ごめん。そんな話さして。でも俺が助けたい」どうしたらいいか考えてる横山裕
A「俺じゃその傷癒せへん?」真っ直ぐな瞳で伝える安田章大
B「そんなん俺が忘れさしたる」手を握って来る渋谷すばる

ねえ。これ以上私を苦しめないで。二度と傷付きたくないの。
私の過去はけして消えないの。かき乱すのは体だけにして。
雨の日は出会いと別れが交差する。信じたくなかった。
だけど今だけはいい?傷付くことを恐れて。前へ進めないのは
誰のせいでもない私のせい。踏み出そう。一歩だけでも。

Q4.彼の言葉を信じた。貴方は彼の家に行く事になりました。
@「大丈夫?しんどかったら言ってな?」手をつないで歩いてくれる安田章大
A「俺なぁー雨好きになったわ」ニコニコしている大倉忠義
B「ふっ。お前もまつげ長いねんな!」まじまじと顔を見つめて来る錦戸亮
C「危ないからこっち歩き。」小さな事でも配慮する村上信五

Q5.家の中。もっと話が聞きたいと言う彼に貴方は何もかもを言いました。
@「ずっとココに居ていいから」台所に行く途中に呟く錦戸亮
A「ずっとココに居てくれる?」沈黙を破る安田章大
B「俺にはお前が必要や」後から抱きしめる大倉忠義
C「ずっと側にいてなぁ」頭を撫でてくる丸山隆平
D「もう泣かへんように一緒にいたるわ」照れ隠しで下を向く横山裕
E「僕がずっと側にいるから」ギュッとしてくる内博貴
F「泣かさへんから。絶対」手を握って言う渋谷すばる
G「さてと。顔洗っておいで。洗ったら笑ってや」笑顔でピース村上信五

まだ信じきれないの。こんなに優しい貴方にさえも。
心を開けないよ。貴方はこんな私でも愛してくれる?
心も体も全てをかき乱して忘れさせて。あの日を。
臆病過ぎる私を許して。そして、これ以上。
神様。私を不幸にしないでください。

Q6.それから1週間。貴方は誰も居ない自分の部屋に彼と一緒に行きました。その時。 あの日に裏切った男が来ました。
@「こんなに傷付けたくせに今頃なんじゃ」男と張り合う錦戸亮
A「もう俺の彼女や!お前に一切関係ない」それだけ言うとドアを閉める大倉忠義
B「ヒドイ目に合いたくなかったら帰れ」男を睨みつける渋谷すばる
   
Q7.なかなか帰らない男の為貴方は話だけでも聞こうと男のもとへ行こうとしました。
@「まだ、信じてくれへんのか!」少し怒った口調の安田章大
A「もう、勝手にしろや」止める事を止めた渋谷すばる
B「いつまで引きずったままで居るんやっ」手を掴んで止める大倉忠義

神様。私がこの男と話をするのをお許しください。
せっかく。やっと彼を信じ始めたのに。
心も体も全てを預けたのに。どうして。
どうして。また離すの。さっきまで晴れていた空に
雨が降ってきた。きっとこの雨は私の心の中の雨雲が
降らせたもの。もう、貴方に会うことが出来ないかも
しれないね。今。やっと分かった。私は貴方が好きって事に。

Q8.もう絶対に会わないことを彼に誓わせ、貴方は雨の中。
あの時、彼と出逢った公園のベンチで雨に打たれていた。すると彼が走ってきた。
@「もう、絶対離れへん。」抱きしめて泣いている横山裕
A「絶対、離さへんから」両手を握って言う大倉忠義
B「離れんとって。側に居てやっ」傘を離して抱きしめてくる錦戸亮
C「帰って来てくれる?」横に座って囁く安田章大
D「泣かさへんって言ったのに泣かしてしまったな」笑って言う渋谷すばる
E「笑ってや。笑った顔。好きやから」いっしょに笑ってくれる丸山隆平
F「行くか。なっ!」あえていらない事は言わない村上信五
G「君が居てくれたらなにもいらん」後から抱きしめてくる内博貴 

雨の日に出逢った2人は雨の日に結ばれた。
雨は幸せを降らしてくれたの?それとも運命?
きっと初めから決まってたんだ。貴方と私が
出逢う事が。生まれ変わったって。
貴方に出会いたい。カケラを拾い集めて。
2人で集めて。重ね合わせたら。
そこに映るのは。君と僕。

Q9.彼は何かプレゼントをくれました。
@「んっ。これ。」愛想無しに照れながら指輪をはめる錦戸亮
A「これ僕とおそろいなんよぉー」おそろいのネックレスをくれる安田章大
B「一緒にドラムしょぉー」んん?もしや天然?ドラムスティックを渡してくる大倉忠義

悲しみが例え胸をかすめたって。幸せが満ちていくように。
喜びや夢のカケラを2人で集めてゆこう。書きかけた未来の
絵は。いつだって未来の向こうを指している。
言葉に代えたらありがとう。心に変えたら優しさが。
その心に雨が降っても。僕の光りを届けよう。
雨の日の。 あの日のままに。


メールに送信&コピー


メアド:

<スポンサー>
 
Copyright (C) 2006.12 ばとんせんたー All Rights Reserved.